兵庫県尼崎市コンクリートブロック殺人事件|統合失調症の犯人名前は誰で顔画像は?

事件
スポンサーリンク

2020年3月22日兵庫県尼崎市17日に介護施設経営の吉田修二さんをコンクリートブロックで殺害したとして、尼崎市の無職男性が逮捕されました。

ここでは、「兵庫県尼崎市コンクリートブロック殺人事件犯人の名前は誰で顔画像は?」という内容で説明していきます。

 

スポンサーリンク

JR尼崎駅付近路上での介護施設経営吉田修二さん殺人事件について

2020年3月17日兵庫県尼崎市長洲西通JR尼崎駅付近の路上で吉田修二さん(70)の顔や頭などをコンクリート製ブロックで繰り返し殴ったとして、無職男性(44)が逮捕されました。

犯行場所は下記になります。現場はJR尼崎駅の南西の飲食店などが立ち並ぶ道路で、事件直後は多くの警察官が駆けつけ一時騒然となったそうです。

 

 

下記が第1報になります。

 

17日午前11時5分ごろ、兵庫県尼崎市長洲西通のJR尼崎駅南側の路上で「男の人がブロックで殴られている」と通行人から110番があった。兵庫県警によると、同市金楽寺町の介護施設経営、吉田修二さん(70)が、40代くらいの男にコンクリート製ブロックで顔や頭などを繰り返し殴られ、搬送先の病院で約1時間後に死亡が確認された。

犯人とみられる男が駅の北側へ走って逃げたとの情報もあり、県警は殺人容疑で尼崎東署に捜査本部を設置し行方を追っている。

捜査関係者によると、路上に倒れた吉田さんに対し、男は血まみれになるまで殴り続けたという。吉田さんのズボンのポケットには現金約10万円が入っていた。県警は2人の間に何らかのトラブルがあったとみて調べる。
産経新聞

 

犯人はこの時点では徒歩で逃げたとのことでした。被害者の吉田修二さんは繰り返し殴られたということで、犯人は強い恨みを持っていたと考えられます。金品が奪われているかどうかは不明のようです。

下記の第2報では目撃情報より、犯人の強い殺意を感じられます。

 

捜査関係者や目撃者の証言によると、男は男性を殴ったり蹴ったりした後、倒れた男性の上に乗り、近くにあったコンクリートブロックを複数回、男性の頭部に振り下ろしていたという。司法解剖の結果、男性の死因は、顔や頭などに強い衝撃を受けたことによる外傷性くも膜下出血と判明している。
神戸新聞

 

1つの推測ですが、犯行に使われたコンクリートブロックについては、目の前に飲食店があったため旗を立てるためのブロックであった可能性もありますね。ストリートビューの画像にもそのブロックが見られますね。

 

さて、続く第3報で、犯人が逮捕されたとの発表がありました。なんと犯人は精神疾患であったということです。

 

兵庫県尼崎市の路上で同市の自営業の男性(70)が殴打され死亡した事件で、県警尼崎東署捜査本部は22日、殺人の疑いで、同市内に住む無職の男(44)を逮捕した。男は事件直後に現場から逃走し、行方を追っていた。精神疾患で通院中といい、捜査本部は刑事責任能力の有無を慎重に調べる。

逮捕容疑は3月17日午前11時5分ごろ、同市長洲西通1の路上で、男性の頭部や顔をコンクリートブロックで複数回殴るなどし、死亡させた疑い。捜査本部は男の認否を「差し控える」としている。

捜査本部によると、周辺での聞き込み捜査などから、男は男性と面識があったとみており、今後、動機などを調べる。

神戸新聞

 

とのことです。捜査本部は男の認否を「差し控える」としているようですが、精神疾患なので認否できないということなのでしょうか。捜査本部は刑事責任能力の有無を調べるということで、もし責任能力がないとみなされれば、被害者関係者にとってはさらなる悲劇を生みそうです。

 

さらに、下記の報道によると、やはり容疑者男性は被害者と知り合いの可能性が高いようです。

 

捜査関係者によると、男は吉田さんが経営する介護施設の利用者とみられ、統合失調症を患っていた。県警はこれまで、2人の間のトラブルに関する相談は受けていなかった。

産経新聞

 

追加の報道がありましたら追記いたします。

 

精神疾患(精神病)を持った容疑者の名前や顔画像について

今回の容疑者について、発表されている内容は下記の通りです。

 

性別
年齢 44
国籍 不明
居住地 兵庫県尼崎市
職業 無職
備考 精神疾患で通院中

今回、この容疑者は精神疾患ということで、名前や顔画像は報道されない可能性が高いです。

もし追加で報道がありましたら追記いたします。

 

まとめ

ここでは、2020年3月17日兵庫県尼崎市で、吉田修二さんをコンクリート製のブロックで殴ったとして、無職男性が逮捕された件について説明しました。

まさかの精神疾患ということで、刑事責任能力はないという結論になれば被害者としてはさらなる苦痛を生みそうです。

追加の報道を待ちたいと思います。

 

以上、この記事が、あなたのお役に立ちましたら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました