高橋昇容疑者の顔画像は?母(82)の死因は平手打ち!?|神奈川平塚袖ヶ浜母親傷害容疑

事件
スポンサーリンク

2020年3月4日、母親の宗子さんの顔を殴ったとして息子である無職の高橋昇容疑者(52)が傷害の容疑で逮捕されました。

ここでは下記を説明いたします。

 

  • 母親傷害事件の概要
  • 高橋昇容疑者の顔画像
  • 母親の死因について

 

以上、それでは早速説明していきます。

 

スポンサーリンク

神奈川県平塚市母親傷害事件の概要

 

神奈川県平塚市袖ヶ浜で、無職の高橋昇容疑者(52)容疑者が母親の宗子さん(82)への障害の容疑で逮捕されました。

無職の高橋昇容疑者は、2020年3月1日神奈川県平塚市袖ヶ浜にある自宅で、同居していた母親の宗子さんの顔を手で殴って怪我をさせたそうです。

平塚市袖ヶ浜は下記の海岸に近接した場所ですね。

 

 

3日後の3月4日、母親の宗子さんの様子が変だと高橋昇容疑者は自分の知人に連絡しました。

連絡を受けた知人はそのまま通報し、宗子さんは病院に搬送されましたが死亡が確認されたとのことです。

高橋昇容疑者は宗子さんの介護をしていたそうです。母親の宗子さんは完全に寝たきりの状態で、薬なども高橋昇容疑者が飲ませてあげていたそうです。

今回も、母親の宗子さんに薬を飲ませようとしたところ、拒まれたかどうなのかわかりませんが、うまく飲んでくれなかったそうで、怒った高橋昇容疑者は宗子さんの顔を手で殴ってしまったとのことです。

暴力はもってのほかですが、当事者にしか分からないいわゆる介護疲れというのもあったのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

高橋昇容疑者の顔画像は?

09484f7823529f2adb494cf6a44da5f6

 

現時点で高橋昇容疑者の顔画像は公開されていません。

おそらく、現時点で報道されていないため報道はされない可能性が高いです。実は死因もまだ不明なため、少なくともそこが明確になってからかと思います。

実名が公表されているということで、FacebookなどのSNSも調査しましたが、同姓同名も多く見つかりませんでした。高橋昇容疑者容疑者は52歳で無職ということで、Facebookに登録していたかどうか際どいところです。明らかになり次第、ここに記載いたします。

 

母親の死因は?

77248a03fd8e2ab0c26fc5bfb290c8cd

 

母親の宗子さん(82)の死因はまだ明らかになっておりません。

ただ、高橋昇容疑者が顔を殴ったことを自供しているということは、死につながる可能性があるくらい強めに殴った可能性が高いです。

「撲殺」の死因は多様ですが、頭(顔)ということになると、下記3つが多いと言われています。

 

  1. 脳内出血(くも膜下出血など)
  2. 脳の腫れ(脳浮腫など)
  3. 脳挫傷

 

まずは、脳の出血脳の腫れが原因で、小脳や脳幹などの脳の他の部位が圧迫されることで、生命を維持する運動機能や自律神経が機能しなくなり、呼吸などが停止してしまう、という状況に陥ってしまいます。

殴打後3日間はおそらく生きていたということで、くも膜下出血のような大規模な破裂ではなかった可能性がありますが、何にしろ脳内出血脳の腫れが原因で亡くなられた可能性が高いと思われます。

次は脳挫傷ですが、これは直接的な原因というわけではなく、脳挫傷により1、2の症状が生まれることにより死に至ると言われています。したがって。脳出血か脳の腫れである可能性が高いと思われます。

 

死因が判明した場合、容疑も変わりますので追加報道があると思われます。その際はここに追記いたします。

 

まとめ

以上をまとめると下記になります。

  • 高橋昇容疑者は薬を上手く飲めなかった母親の顔を手で殴った
  • 高橋昇容疑者の顔画像は未公開
  • 母親の死因は脳出血や脳の腫れである可能性がある

以上、この記事が、あなたのお役に立ちましたら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました