新潟県小千谷市コロナウイルス感染者男性は誰で病院はどこ?記者会見まとめ

事件
スポンサーリンク

2020年3月24日新潟県小千谷市50代男性が新型コロナウイルスに感染していたことが判明しました。

ここでは、会見内容まとめ(行動歴、感染経路)、コロナ感染男性の情報を説明していきます。
それではさっそく説明していきます。

 

スポンサーリンク

会見内容まとめ(発表内容、行動歴、感染経路)

2020年3月24日新潟県小千谷市50代男性が新型コロナウイルスに感染していたことが判明しました。小千谷市では初めての感染者となります。

新潟県小千谷市は下記の場所です。

 

 

第一報は下記の通りです。

 

県は24日、小千谷市の50代男性(自営業)が新型コロナウイルスに感染したことを発表しました。

小千谷市で感染が確認されるのは初めてとなります。

この男性は3月16日に発熱し、症状が改善しないことから23日に帰国者・接触者相談センターに連絡。

24日に陽性が確認されました。

男性はこれまで確認された感染者の濃厚接触者ではなく感染経路が分かっていません。

また男性は3月6日~11日にフィリピンへ渡航していて、県がそのほかの行動歴や濃厚接触者について調べています。
FNN

 

現時点、詳細は調査中とのことで、小千谷市から下記の発表がされています。

 

市民の皆様へ

3月24日、当市において初めてとなる新型コロナウイルス感染者が確認されました。
現在、新潟県が行動歴や濃厚接触者等について調査を実施しているところです。

市民の皆様には、新しい情報が得られ次第、迅速に情報を提供してまいります。ぜひ落ち着いて、過剰に心配することなく、引き続き、不要不急の外出をお控えいただきたいと思います。

また、これまで通り咳エチケットや手洗いなど感染症対策を徹底し、人ごみの多い場所は避けるなど、健康維持に十分にご配慮いただきますようお願い申し上げます。

小千谷市

 

追加の報道がありましたら追記させていただきます。

 

行動歴・感染経路

現時点で判明している行動歴は下記の通りです。

 

3/6〜3/11 フィリピンへ渡航
3/16 発熱
3/23 帰国者・接触者相談センターに連絡
3/23 PCR検査陽性

 

追加の報道がありましたら追記いたします。

 

コロナ感染した男性の名前は誰で住所はどこ?

感染した男性の情報について、現在報道されている内容は下記の通りです。

 

性別 男性
年齢 50代
国籍 確認中
居住地 新潟県小千谷市
職業 自営業

 

詳細が発表されしだい追記させていただきます。

 

入院している病院(感染症指定医療機関)はどこ?

この感染した男性は、おそらく感染症指定医療機関に入院しているかまたはする予定だと考えられます。

新潟県感染症指定医療機関の内、感染症病床がある医療機関は下記の通りです。

 

病院名
新潟市民病院
新潟県立新発田病院
長岡赤十字病院
新潟県地域医療推進機構 魚沼基幹病院
新潟県立中央病院
新潟県厚生農業協同組合連合会 佐渡総合病院

 

追加の情報が入り次第追記いたします。

 

まとめ

ここでは、2020年3月24日、で小千谷市で初となる新型コロナウイルス感染者について説明しました。

追加の報道がありましたら追記させていただきます。

以上、この記事が、あなたのお役に立ちましたら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました