朴武用(ぼくたけよ)と森利佳子の顔画像は?犯行動機も調査|大阪殺人未遂

事件
スポンサーリンク

大阪府東大阪市にてワンボックスカーに乗り込もうとした自身の夫と息子2人をクルマから振り落とそうとしたとして、交際中の朴武用容疑者と森利佳子が殺人未遂で逮捕されました。

この記事では、下記を含みます。

 

  • 殺人未遂の犯行の概要
  • 2人の容疑者の顔画像やフェイスブック
  • 犯行動機

 

それでは、さっそく説明していきます。

 

スポンサーリンク

犯行の概要

大阪府東大阪市にてワンボックスカーに乗り込もうとした自身の夫と息子2人をクルマから振り落とそうとしたとして、2020年2月24日、交際中の下記2人が殺人未遂で逮捕されました。

 

容疑者 年齢 職業
森利佳子 50 無職
朴武用(ぼくたけよ)
韓国籍
24 建築業

 

ワンボックスカーの運転は朴武用容疑者がしており、森利佳子容疑者は助手席に座っていたそうです。

犯行現場は東大阪市吉田の府道と報道されており、下記のエリアのようです。

 

 

府道という報道があるので、おそらく写真内の702号か15号だと思われます。管轄の河内警察署もかなり近くにありますね。

事件は昨日2月23日17:10、両容疑者が乗るワンボックスカーに乗り込もうとした森利佳子容疑者の夫と長男、次男の計3人を振り落として殺害しようとした容疑を問われています。

運転していた朴武用容疑者はクルマを急発進したり蛇行運転したりして乗り込もうとした3人を振り落とそうとしたとのことです。

不幸中の幸いで、3人はいずれも軽傷だということです。

警察によると両容疑者は「殺すつもりはなかった」と容疑を否認しているそうですが、悪質であることは間違いありません。

 

スポンサーリンク

 

容疑者2人の顔画像やFacebook

osaka_huriotoshi_face

現時点で、森利佳子容疑者および朴武用容疑者の顔画像は報道されておりません

現時点で報道はされないので、おそらく報道されないかと推測しておりますが、報道されましたらこの記事に記載させていただきます。

また、両容疑者のSNSについても発見できませんでした。
こちらも発覚次第、この記事に記載させていただきます!

 

犯行動機は?

osaka_huriotoshi_mot

2020年2月24日21:00 追加情報が入りましたので、追記いたします。

この事件の状況はかなり混乱を生む内容ではないでしょうか。警察の発表内容から、森利佳子容疑者をめぐる交際トラブルがあったことは間違い無いようです。

 

(2/24 21:00 追記)追加の報道内容をまとめます。

 

  • 2019年12月から朴武用容疑者と森利佳子容疑者は交際していた
  • 2020年2月23日森利佳子容疑者は、ついに自宅に離婚届を置いて朴武用容疑者のもとに向かった

 

やはり駆け落ちでした。なかなかドラマチックなことをしていますね。ドラマの見過ぎでしょうね。

離婚届に気付いた家族はすぐにクルマで森利佳子容疑者を捜しにいきました。

理由は定かではありませんが、家族は朴武用容疑者の自宅の場所に心当たりがあったらしく、朴武用容疑者と森利佳子容疑者のクルマは見つかってしまったそうです。

家族は、両容疑者の乗るクルマの前に割り込んで停車させ、乗り込もうとしましたが、冒頭で説明した通り振り落とされたということのようです。

単純に夫との関係だけでなく、もはや息子も含めた家族と亀裂があったようですね。

夫はなぜか交際相手のことも知っており、自宅まで知っていた?ということから、見て見ぬ振りな状態がしばらく続いていたのかもしれませんね。

さらなる詳細な経緯は現在調査中とのことですので、詳細が分かり次第ここに記載いたします。

 

以下はこの報道前の推測の文章ですのでご参考です

明らかになっている点から、いくつか推測をしてみます。

まず注目すべきところは、森利佳子容疑者および朴武用容疑者が交際していたということです。そして被害者は、何と森利佳子容疑者の夫と息子2人ということですね。

また、両容疑者が乗るワンボックスカーに乗り込もうとした森利佳子容疑者の夫と長男、次男の計3人を振り落とそうとしたということも、注目すべきです。

これは推測ですが、おそらくこの両容疑者は夫と息子がその場に来ることは想定していなかったのではないでしょうか。交際が公認であればこういう事件にはならないはずです。この逢瀬は秘密裏にされていたと考えるのが自然です。

何らかのきっかけで家族がこの交際を知ることになり、現場をおさえようとした、というのが最もありそうな話ではないでしょうか。さらにいうと、夫と息子3人で乗り込んだということで、家族会議はかなり綿密に行われていた印象を受けます。

森利佳子容疑者の年齢から考えると、おそらく息子は20〜30歳ですでに成人していると考えられます。よくある熟年離婚の一歩手前の状態で、夫に愛想が尽きた容疑者がたまたま誘われた朴武用容疑者にハマってしまったというところではないでしょうか。

以上はあくまで推測になりますが、詳細な犯行動機が報道され次第、ここに記載いたします。

 

以上、この記事があなたのお役に立ちましたら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました