福井県鯖江市コロナウイルス感染者40代女性は誰で勤務する飲食店はどこ?記者会見まとめ

事件
スポンサーリンク

2020年3月29日福井県鯖江市新型コロナウイルスへの感染確認者が判明しました。

ここでは、会見内容まとめ(行動歴、感染経路)、コロナ感染者は誰で勤務する飲食店はどこかを説明していきます。

 

スポンサーリンク

会見内容まとめ(発表内容、行動歴、感染経路)

2020年3月29日福井県鯖江市新型コロナウイルスへの感染者が確認されました。

福井県鯖江市は下記の場所になります。

 

 

第一報は下記の通りです。

 

福井県内で3月29日、新たに新型コロナウイルス感染が確認されたのは、鯖江市の40代飲食店従業員の女性で、18日に感染が確認された県内1例目の福井市の50代会社役員男性の濃厚接触者。県が発表した。県内で13人目の新型コロナウイルス感染者。鯖江市の感染者確認は初めて。
福井新聞

 

とのことです。今回の感染者は、3/18(水)に判明した福井県1例目の男性の濃厚接触者ということです。

福井県1例目の感染確認者は日華化学の社長の方ですね。1例目の男性については、下記の記事をご参考ください。

 

福井県初福井市コロナウイルス感染者の日華化学役員は誰で病院はどこ?会見内容まとめ
2020年3月18日、福井県内初の新型コロナウイルス感染者が確認されたことについて、日華化学が自社のホームページで、福井本社に勤務する男性役員が感染したと公表しました。ここでは、報道内容について、感染した日華化学役員は誰で入院している病院(感染症指定医療機関)はどこかを説明します。

 

今回の感染女性は会食時に接客をされていた方ということです。個室での料理の配膳中に感染したのではという見解のようです。

追加の報道がありましたら追記いたします。

症状・行動歴・感染経路

感染者の症状、行動歴・感染経路について、福井県の発表によると下記の通りです。

 

3月17日(火) 県内1例目(50代男性)と接触
3月21日(土) 37.7度の発熱あり
3月22日(日) 県内1例目の濃厚接触者として、PCR検査実施し、陰性
3月26日(木) 37.2度の発熱あり
3月28日(土) 症状継続。帰国者・接触者外来であるA医療機関を受診し、検体採取
3月29日(日) 福井県衛生環境研究センターにおいてPCR検査を実施し陽性が判明

福井県

 

追加の報道がありましたら追記いたします。

スポンサーリンク

コロナ感染者の名前は誰で勤務する飲食店はどこ?

感染者の情報について、現時点で判明している内容は下記の通りです。

 

性別 女性
年齢 40代
職業 飲食店従業員(福井県内)
居住地 福井県鯖江市

福井県

現時点で、飲食店は福井県内であるということ以外は報道されていません。

 

下記、会見内容もご参考ください。

福井県で新たに1人、新型コロナ感染確認 午後8時から会見

 

追加の報道がありましたら追記させていただきます。

スポンサーリンク

 

40代感染女性が入院する病院はどこ?(感染症指定医療機関)

この感染した女性は、感染症指定医療機関に入院しているそうです。

福井県の感染症指定医療機関の内、感染症病床がある医療機関は下記の通りです。

 

病院名
福井県立病院
福井赤十字病院
独立行政法人地域医療機能推進機構 福井勝山総合病院
公立丹南病院
市立敦賀病院
杉田玄白記念公立小浜病院

厚生労働省

 

追加の情報が入り次第追記いたします。

スポンサーリンク

まとめ

ここでは、2020年3月29日福井県鯖江市新型コロナウイルスへの感染が確認された件について説明しました。

追加の報道がありましたら追記させていただきます。

 

以上、この記事が、あなたのお役に立ちましたら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました