山形県コロナウイルス感染者(米沢ドライビングスクール)は誰で病院はどこ?記者会見まとめ

事件
スポンサーリンク

2020年3月31日山形県新型コロナウイルスへの感染確認者が判明しました。

ここでは、会見内容まとめ(行動歴、感染経路)、コロナ感染者は誰で入院している病院はどこかを説明していきます。

 

スポンサーリンク

記者会見まとめ(症状、行動歴、感染経路)

2020年3月31日山形県新型コロナウイルスへの感染者が確認されました。神奈川県在住とのことですが、米沢ドライビングスクールの運転免許合宿に参加するために山形県を訪れていたとのことです。

米沢ドライビングスクールは下記の場所です。

 

 

第一報は下記の通りです。

 

感染が判明したのは神奈川県在住の20代女性で、3月24日に「米沢ドライビングスクール」の運転免許合宿に参加するために同県を訪れたという。27日に発熱などの症状がみられ、29日に置賜保健所に相談。30日に検体を採取し、31日に感染が判明した。女性に渡航歴はなく、濃厚接触者や感染経路の確認を進めているものの、24日以前の感染が考えられるということだ。女性は軽症で、病状は安定しているという。
現時点での濃厚接触者として考えられるのは、宿舎の同室者2人や教官、宿舎からドライビングスクールまでの送迎車のドライバーなど合わせて7人で、今日から順次PCR検査を進めるという。また、当該ドライビングスクールでは教習を中止し、保健所同席のもと説明を行う。
AbemaTIMES

 

宿舎の同室者や教官には感染している可能性が高いですね。また、教官は多くの生徒の教習をしますし、送迎車のドライバーも多くの人を送迎するわけですから、最悪な場合クラスターになる可能性もありますね。

今回の感染女性は渡航歴はないとのことですが、詳細な行動歴などは調査中とのことです。

追加の情報が入りましたら追記させていただきます。

症状・行動歴・感染経路

感染者の症状、行動歴・感染経路についての詳細は現時点で判明している内容は下記の通りです。

 

3月24日 米沢ドライビングスクールの運転免許合宿に参加するために山形県を訪問
3月27日 発熱の自覚症状
3月29日 置賜保健所に相談
3月30日 検体採取
3月31日 PCR検査の結果

 

追加の発表がありましたら追記いたします。

スポンサーリンク

コロナウイルス感染者20代女性の名前は誰で住所はどこ?

感染者の情報について、現時点で判明している内容は下記の通りです。

 

性別 女性
年齢 20代
職業 不明
居住地 神奈川県

 

詳細が発表されしだい追記させていただきます。

スポンサーリンク

入院している病院(感染症指定医療機関)はどこ?

この感染確認者は、感染症指定医療機関に入院すると考えられます。

山形県感染症指定医療機関の内、感染症病床がある医療機関は下記の通りです。

 

病院名
山形県立中央病院
山形県立河北病院
山形県立新庄病院
公立置賜総合病院
地方独立行政法人山形県・酒田市病院機構 日本海総合病院

厚生労働省

 

追加の情報が入り次第追記いたします。

スポンサーリンク

まとめ

ここでは、2020年3月31日に確認された山形県新型コロナウイルス感染者について説明しました。

追加の報道がありましたら追記させていただきます。

 

以上、この記事が、あなたのお役に立ちましたら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました